リクエストに付き... 


さて、この車種は何でしょう?



MR-S-1.jpg



なにその全国ナントカ学生クイズ的な始まりは!?

っとか思いました?


スイマセン、もうちょっとお付き合い下さい。
周り(主に店長)からそういう風にやってくれって言われたんですw



では、ハイっ。 次の写真です。

MR-S-2.JPG


ヒント 妙なスペースにタービンが居ます。
    純正だったらこういう付いてるなっていう遮熱板が無い





っで、次の写真


MR-S-3.JPG


ヒント インタークーラーの位置とドライブシャフト。
    サスから見てリアと解る配置と、そのリアにエキマニ。



そしてフロントの写真


MR-S-4.JPG


ヒント ボンネットのライン。


原型とは大きく変わっている所ばかり掲載しましたが
基本骨格とFFでもFRでも無い足回りから解りますよね?

こんなことやってると使用する写真が増えて仕方ないのでこの辺で発表と行きましょう......



  答えは MR-S です。



ボディワークスなどなど、当店での作成では有りませんが
一部お客様自身による内装のDIYもあり、ワイドボディに始まり
大幅にカスタマイズされた車両にお乗りの ※様。
 
現在は当店でメンテナンス&チューニングをさせていただいてます。


今回紹介するのは、HKS CAMP の取り付けと、さらに以前にご紹介した
当店で開発したMR-S用
リア調整式トーロッド & リア調整式キャンバーアーム
取り付けになります。  ( http://www.as-grip.com/blog/archives/060/mr-s.html )



CAMPの取り付け
MR-S-5.JPG




CAMP用の油温、油圧センサ
MR-S-6.JPG
オイルブロックから出ているホースは、使用せずに蓋をして埋めるとセンサーの
不具合に繋がるのでワザとループさせてます。




リア調整式トーロッド & リア調整式キャンバーアーム
MR-S-7.JPG
このパーツでのセッティング幅は半端ないですよー!



MR-Sオーナー様でご興味のある方はお問い合わせ下さい。


※ 様 作業ご依頼有り難う御座いました。



MR-S-9.JPG



オートサービス・グリップでは、オーナー様の声を形に出来るよう
努めています! 日常利用のお車からサーキットユースのお車まで
幅広く対応致します。 是非、ご用命下さい
!!


暫く更新がありませんでしたが、RECSばかりだったので写真を撮らなかったとの事です...。
更新しないんだったらblogなんかいらねぇーんだよっと暗に言ってるのですが、余り伝わらないので
お客様からも、店長がデジカメを持っていなかったら俺の車を撮りやがれってんだ!!と
激しく催促して下さいね。


  blog主よりのお願いです。