【Blog】GT-Rタイヤ交換

R35 GT-R にお乗りの ※様

DSC_0054_R.JPG


R35GT-Rのタイヤ交換 を 持ち込み で こんな低価格 でやるのは全国でもウチくらい。

っと嘆いている店長からの写真。

純正装着されているタイヤはランフラットタイヤ。


GT-Rのタイヤ交換 がなぜ特別なのか?
それは純正装着のランフラットタイヤがクッソ固いから。

この車のタイヤ交換というだけでもお店によってはお断りされます。
された方も、されるからGT-Rを買うのはなぁ~っと躊躇された方もいると思います。

お店側からすると、手間かかって面倒だし儲かるわけでもない。
その固いタイヤを外す際にホイールに傷を付けてしまうカモしれない等々、
無駄にリスクだけ高いのです。


DSC_0055_R.JPG


作業自体の 出来る/出来ない に関しては、まともなお店なら引き受けられるもの。

しかしながら、GT-Rだからと特別費用を貰うわけにもいかず、同じ一台と割り切って
そんなリスキーな作業はお断りに......。 っとなるのが多いのだそう。


しかし、オートサービス・グリップはやります!

しかも、嫌々やります!(笑)


ひょっとしたら、他の作業で忙しい時にはお断りするかも知れませんが(ぉぃ)
傷?ホイールなんて消耗品だぜ! 履きたいのはランフラットなんかじゃねー!
俺のGT-Rに俺が選んだこのタイヤを履かせてくれッ!!

そんなアツいR35 GT-R乗りがいらっしゃいましたら、ぜひぜひお問い合わせください。
(空気圧センサーの交換時期のご確認もお忘れ無く。)
また、R35オーナーの方は当然把握していると思いますが、保証についても考慮ください。



当店は持ち込みタイヤでもお受けします。

しかし、次の点には気をつけて頂きたいと思います。

1.持ち込まれた商品の不良については、ご自身の責任で対応ください。
 タイヤに限らず、取り付けてから判明した場合でも取り付け分の作業費は発生します。
 特に初期不良についての対応、返品などの代行は一切致しません。
2.ぜひ安く仕入れて下さい。 
 手間をかけて運搬された割に、当店の販売価格に比べて割安感がない事があります。
 しっかりと安く、きちんとしたところから購入してください。
3.品質にも気を配って下さい。
 工場出荷直後のタイヤは比較的柔らかいものです。それがビニールバンドで縛られて
 保存、運搬されていたせいでタイヤの形がすっかり変わっているものを持ち込まれる事も
 多くあります。(使えなくはありせませんが、扱いが悪いです。)
 保存状態が悪いと、見た目には分からずとも音や振動、直進性にも影響する場合があります。


オートサービス・グリップでは、一部商品のお持ち込みにも対応致します。
タイヤ、オーディオ等々お持ち込みの前に是非一度ご相談ください。