【Blog】日産セレナ/ラフェスタのフロント足回り異音

SERENA.jpgLAFESTA.jpg



車齢9念目の日産ラフェスタが足回りからの酷い異音が発生するとのご相談。
確認してみると、確かにエンジンの振動、足回りの振動、ステアリングの操作感の
どれもが正常とは程遠いものでした。


情報を集めた結果、この症状についてはメーカーの方でも認識があり、メーカー
からこちらの不具合については保障の延長が公開されているものでした。

ホーム > リコール関連情報 > 保障期間延長などのお知らせ

2013/01/24 セレナ、ラフェスタのエンジンマウンティングに関する保証期間延長について
(2005から2006年生産車の一部)
2013/01/24 セレナ、ラフェスタのプルダウンロッドに関する保証期間延長について
(2005から2010年生産車の一部)
2013/01/24 セレナ、ラフェスタのフロントサスペンションメンバーに関する保証期間延長について
(2005から2010年生産車の一部)


今回のお車はワンオーナー車だというのにもかかわらず、これまでディーラからは
なんの連絡も無かったそうですが、その理由としては次のとおり。

「こちらはリコールではなく保障期間延長。」

該当の症状で持ち込まれたときのみ保障対応されるもの。だそうです。

今回のお車はディーラ様においてサブフレームとプルダウンロッドの二件が該当し
無事無償で修理が完了されました。

とはいえ、「5年10万キロ」の条件が「9年走行距離無制限」にも伸びているという
ことは、それなりの不具合数があり発生の可能性が高いからだと思います。
9年経ったお車が無償修理を受けられる。という発想はなかなか持てないとは
思いますが、通知されないとのことですので同じような症状を感じられている
ドライバー様や、上記通知一覧に該当する方は一度ディーラ様へご相談してみて
はいかがでしょうか?

今回の修理ですが、もし登録から9年以上やディーラ以外で一般修理することに
なった場合、10万円近くのお支払いを強いられることになるところでした。

また、このような場合、当店で修理となった場合はご請求させていただくほか
なく、後でわかったとしてもご返金することもできません。